ウエディングケーキ台

Our Concept

+DECO(イルデコ)はウエディングケーキ周辺のアイテムを専門に企画・製作するメーカーです。
これまでになかったもの、あっても使いにくかったものなどをパティシエ、デザイナーと工場が一体となって開発・改良し、
これからのブライダルシーンのスタンダードになるようなアイテムをめざして商品化してまいります。

+DECO 片山秀史
ケーキ容器デザイン

ケーキの製作から会場セット、ご入刀〜カット作業〜片付けまで、すべての工程で、使い勝手が良いこと、美しく上品であること、耐久性があることがデザインコンセプトです。現場とデザイナーと工場が何度もフィードバックを繰り返してデザインを完成させています。
また、お使いの一般的な器具(シルバートレー、スタンドなど)とあわせて使うことを想定したサイズを設定しています。
必要に応じて、会場、用途に応じたオーダーメイドも可能です。


ケーキ台ブライダル 素材

ブライダル関連の器具備品の多くが「重厚高価」ですが、実際使っている現場では、そのことがBESTであるとはいえません。
例えばシルバートレーひとつを見ても、都度「銀磨き」で手入れする必要があり、その上にウエディングケーキをのせると保管もカットもやりにくく、重い、その上高価です。
私たちはまず国内大手メーカー製の高品質なアクリルに着目し、美しさ、耐久性と使いやすさ、そして低価格を実現しました。
また、今あえて安心と信頼の「made in Japan」にこだわりました。


クロカンブッシュ台 スタイルの提案

私たちは、常に多くのカップルとのウエディングケーキの打合せを行っています。その中で出てきた、おふたりのニーズやコーディネーターの意見を取り入れた商品開発はセレモニースタイルそのものの提案となることもあります。プリエトゥール・クロカンブッシュ®もそのひとつです。また、レストランや料亭ではケーキ台と置き場に困る場合には+DECOのプレートとスタンドを、3段重ねのケーキの切り分けが難しければプレートとピン脚など…細かな問題に応えたスタイルを提案して行きます。


ウエディングケーキ台商品開発とパテント

私たちの商品は日本・フランスでの特許取得をはじめ、実用新案取得など、新規性と実用性に評価を頂いております。これからも、お客様、会場、厨房スタッフ、そして、ユーザーのみなさまの意見を大きく取り入れ、常に現場目線の商品開発を行って参ります。
また、商品のアイデアをお持ちの方、パテントについてのご質問、ご相談がございましたら当方の優秀な弁護士と共にお手伝いいたしますのでお気軽にお問合せください。